MENU

イラっと子育てから抜け出したい!育児ストレスの減らし方

育児 子育て ストレス

 

初めての赤ちゃん。育児や子育ては何をして良いのか、すべてが分からないことだらけ。当然お母さんには大きなストレスがかかりますよね。

 

産後のストレスから、うつ状態に陥ってしまう女性が多いとも言われていますから、決して油断してはなりません。

 

では育児や子育てにおけるストレスを解消するには、どうすればよいのでしょうか?

 

 

子育てはストレスがつきもの

 

育児 子育て ストレス

 

赤ちゃんは当然1人では何も出来ませんから、24時間いつでもお母さんが面倒を見る必要があります。

 

最初は「そんなこと当然でしょ」と思っていても、その最中になると、どうしてもストレスを感じてしまうものです。

 

スポンサーリンク

 

ちょっとした動作にイライラしたり、関係ない夫に八つ当たりをしたりと、自分でその感情が抑えられずに、さらにイライラすることも多くあります。

 

そうならないためにも、日ごろからガス抜きを覚えて、こまめに実行しておきましょう。

 

 

息抜きの時間をつくってストレス発散

 

育児や子育ては、終わりが見えません。そして分からないところも多いので、何でも一生懸命に夢中に行動してしまいます。

 

すると寝不足や疲労が蓄積され、自身も体調不良に悩まされるなど大変な状況になりますね。これらはすべてストレスを抱える原因になります。

 

スポンサーリンク

 

赤ちゃんが寝たら、溜まっていた家事を片付けるという人も多いものですが、赤ちゃんが寝たら自分も休むように心がけましょう。

 

睡眠をとっても良いですし、ささやかなティータイムを楽しむのも良いでしょう。

 

とにかく、常に育児や子育てをしていると疲れてしまうので、ちょっとした間のガス抜きを上手に見つけるクセを付けてください。

 

 

育児中だからこそ好きなものを食べよう

 

育児 子育て ストレス

 

授乳中は、自分の好きな食べ物を控えるほうが良いと言われますね。特に脂っこいものや、脂肪分をたくさん摂取すると乳腺炎になるとも考えられています。

 

ですがあまりにも我慢をすると、それがストレスになってしまいます。乳腺炎は過度に摂取すると発症する危険性が高まるというものですので、過度にならない程度であれば問題ありません。

 

ケーキ1〜2個ぐらいでは特に問題はありませんので、たまには好物を好きなだけ食べましょう!アルコールは母乳に影響があるので、それ以外であればご褒美を自分にあげるのは大事ですよ。

 

 

1人になることでストレスから抜け出そう!

 

育児 子育て ストレス

 

育児や子育てに追われてしまうと、中々自分の時間を作ることができませんよね。それが大きなストレスだと感じる人も多いもの。

 

そんな時は、ひとりになる時間をどうにか作りましょう。ひとりになるというのは、外出だけを意味しているのではありません。たとえば、家の中であっても個室があればそれはひとりの時間です。

 

赤ちゃんをたまにはパパに預けて、ひとりの時間を作ってみてはどうでしょうか。好きなDVDを観ても良いですし、友達と電話をしてみるのも気分がリフレッシュします。

 

 

育児や子育ては、分からないことだらけなのでかなりのストレスを感じるものです。これは過去お母さんの経験がある女性が、必ず経験してきた道です。

 

子育てを上手に乗り切るには、ストレスを溜め込まないのがベスト。周りに先輩ママさんがいるならば相談をしてみるのも良いかもしれませんね。