MENU

頭スカッと気持ちリセット!不安を解消して元気を出す方法

不安 解消

 

何か心配事があったり、将来に対しての漠然とした居心地の悪さを感じるなど、不安は生きていれば常に付きまとってきますよね。

 

そんな不安を解消するには、どうすれば良いのでしょうか?

 

 

不安になることを認めてあげよう

 

不安 解消

 

不安を解消するには、まず「自分で不安だという気持ちを認める」ようにしましょう。

 

結果が見えない部分や、経験が乏しくて全容がつかめないとき、人はどうしても不安を感じてしまうものです。

 

スポンサーリンク

 

そんなときには、まずは不安を受け入れてどんな結果になっても、すべては公平に起こり得るんだということを認めると、少しは気持ちが楽になるでしょう。

 

いきなりそんな状態になるのは難しいでしょうから、最初は少しずつで構いません。ちょっとずつ不安を認めていくと、自然と受け入れる気持ちになってきますよ。

 

 

不安になる時間、場所は自分で指定する

 

不安 解消

 

これはひとつのテクニックですが、「心配をする時間を作る」という技もあります。心配をしたらキリがありませんし、簡単にその流れを止められませんよね。

 

だったら、いっそのこと心配や不安になるための時間や場所を自分で決めてしまうのです。

 

たとえば、昼間に感じた不安や心配事はお風呂に入っているときだけ考えるようにすると、気持ちの切り替えができるので自然と気分もリフレッシュしますよ。

 

悩む時間や場所を自分で指定する。中々素晴らしい考えです。

 

 

スッキリしたければ日記をつけよう

 

時には不安になっている現状を、日記に綴ると気分がスッキリするようです。

 

1日の区切りとして日記を書く人もいるかもしれませんが、これと似たようなものですね。

 

スポンサーリンク

 

不安な気持ちを自分で認めるのと同時に、それを明日には持ち越さないという気持ちの整理になります。

 

日記は、精神を落ち着けるのにもかなり効果的だと言われていますので、気分が落ち込みやすい人は取り入れてみると良いかもしれませんね。

 

 

体を動かして意識的にコントロール

 

不安 解消

 

不安を感じたら、それを解消するために意識的にリラックスをしてみましょう。大きく深呼吸をして、友人に電話をしてみると良いかもしれませんね。

 

さらにストレッチをして、頭や体などを開放して数分の読書でも湯船にゆっくりとつかるなどして、心を落ち着かせてみてはどうでしょうか。

 

意識的にリラックスをして、不安をコントロールできるようになると、人生はかなり楽しくなりますよ。

 

 

音楽やニオイで不安を消し去ろう

 

不安 解消

 

不安を解消したければ、自分が好きな音楽や香りを楽しむと良いでしょう。ストレスの発散方法としても有効なこれらは、不安な気持ちを和らげるのにも効果抜群です。

 

音楽やニオイは、脳を直接刺激しますので大きな効果が期待できます。またリラックスした際に脳から発せられるα波が出てくることも確認されているので、積極的に取り入れてみましょう。

 

 

不安を解消するには、自分から意識的に行動する必要があります。そして自分の今の感情を認めて、それを日記に書くなど様々な解消方法があるんですね。

 

不安の無い生活は難しいかもしれませんが、最小限にとどめることは可能ですから、どうぞ今回紹介した方法を実行してみてください。