MENU

もう悩まない!子育て中のイライラを解消する3つの方法

子育て イライラ

 

子育て、特に初子の場合は分からないことだらけなので、肉体的にも精神的にも疲弊してしまいますよね。そしてちょっとした動作でイライラしてしまうことも・・・。

 

誰がも経験する子育てのイライラは、どうやって解消していけばよいのでしょうか?

 

 

子育てはイライラするのが当たり前

 

子育て イライラ

 

子供がまだ小さく、24時間ずっと様子を見ていなければならない環境は、当たり前だと認識していても大変です。

 

周りの子供と比較して「なんで言うことを聞かないんだろう」という気持ちになってしまうことも1度だけではないでしょう。

 

初めての環境に遭遇すれば、人は誰でも緊張常態になり、そこからイライラに発展してしまうことは十分に考えられます。

 

 

「無理しすぎないこと」が鉄則

 

子育て イライラ

 

子育てでイライラしてしまったら、「無理をしない」のが理想です。

 

初めての子育てですと、無理をしない調整をするのがとても難しいもの。そして分かってはいるけど、どうして良いか分からないものです。

 

スポンサーリンク

 

自分で出来る簡単なところから初めていくのが無難でしょう。たとえば、一人になれる場所を確保してみます。一人になる場所というのは、何も外出先だけではありません。

 

子供が寝静まった時にひとりでゆっくりとくつろげる場所を確保するだけで、気持ちに余裕が生まれてイライラを解消できるでしょう。

 

 

マメな息抜きがイライラを解消する

 

子育て イライラ

 

子育てでイライラするのは、寝不足や疲労もひとつの原因です。夜泣きで起こされたり、常に注意深く見守らなければならないなど、休まるヒマがありませんよね。

 

知らない間に疲労が蓄積されていき、イライラしてしまうのです。

 

スポンサーリンク

 

これを解消するには、ちょっとした時間でも「休む」ことを常に心がけます。たとえば、子供を寝かしつけている間に自分も寝てしまうと、それだけでも十分休めることが可能です。

 

家事の少しはパパに押し付けて、その間だけでも休むなど、1日の間のどこかしらに休息を入れると、自然とイライラは解消されていくでしょう。

 

 

ストレス発散で気持ちをリフレッシュ!

 

子育て イライラ

 

イライラはストレスだと捉えることもできますよね。そのストレス発散ができれば、イライラも解消されます。

 

子育てをしていると、趣味に時間を費やすことも難しくなりますね。ですが、ストレスを発散させるのは子供にとっても重要な行動ですので、積極的にそういった時間を持つようにしましょう。

 

たとえば、映画を観て「泣く」というのもありです。感情を表に出すことで、気持ちがスッキリするもの。2時間程度子供の面倒を見てくれる人が身近にいるならば、是非お願いをして、ガス抜きをするのもありですよ。

 

 

初めての子育ては、分からないところが多くかなり大変なものです。そして頑張りすぎてイライラが募り、大切な子供に八つ当たりをしてしまい、自己嫌悪に陥る場合も当然考えられます。

 

そうならないためにも、日常のほんのひと時でも休める時間を持つというのは、とても大切ですよ。