MENU

産後最大の敵はイライラ!クリアな気持ちで子育てに臨む方法

産後 イライラ

 

子供が産まれると、それこそ大変です。何も分からない世界に突入するわけで、試行錯誤の連続は心も体もヘトヘトにさせます。

 

産後は分からないことだらけなので、ちょっとしたことでもパニックになり、そしてイライラしてしまうもの。

 

どうしたら産後のイライラを解消できるでしょうか?

 

 

産後のイライラは周囲の協力で乗り切ろう

 

産後 イライラ

 

初子の場合、産後からある程度落ち着いてくるまではとても大変。何せ自分が今まで経験してきた人生とは、まったく切り離された環境の中で生活をするのですから、それは大きな問題が付きまといます。

 

解決できる簡単な問題から、どうやって対処したらよいか分からないものまで、幅広い出来事に真正面から立ち向かわなければならないのですから、精神的にかなりの疲労を蓄積させます。

 

スポンサーリンク

 

この産後のイライラを解消するには、まずは周囲の協力が必要不可欠です。24時間常に面倒を見ておかなければならないので、目を離すこともできません。

 

ですがそれでは、イライラを解消するのは難しいでしょうから、産後は旦那や実母などに協力をしてもらい、自分ひとりの時間を作るようにします。2時間ぐらい一人の時間を作れれば、かなりリフレッシュできるでしょう。

 

 

旦那に当たってもイライラ連鎖を起こすだけ

 

産後 イライラ

 

産後にイライラして困るのは自分だけではありません。仕事から疲れて帰ってきた旦那に対して、愚痴を言ったり八つ当たりをしてしまう経験は一度や二度ではないでしょう。

 

その旦那から見ても、妻の態度に困ってしまうものです。「子育て大変なんだから理解してよ」と思っても、男は中々理解できないものであり、そこもまたイライラしてしまう原因ですよね。

 

スポンサーリンク

 

旦那が育児を手伝わない、自分ばっかりズルいと思ってイライラしてしまう場合には、その愚痴を旦那にぶつけるのではなく、友達やママ友などにぶつけてしまいましょう。

 

電話でも、最近はSNSでも良いですから心のよりどころを見つけると、イライラした気持ちをスッキリさせることができますよ。

 

 

産後ブルーは思いきり泣くのがベター

 

産後 イライラ

 

産後は情緒不安定な状態になると言われています。愛するわが子が誕生したので、幸せ一杯なハズなのに、その気持ちはすぐに消えうせてしまい、「大丈夫なのだろうか」という不安が胸いっぱいに押し寄せ、メソメソと涙が流れてしまう。

 

幸せなハズなのに、何だか悲しいという不可解な気持ちが、産後の女性に現れます。無理に元気になったとしても、それは空元気ですから、こんなときは思いっきり泣いて、泣きつかれてみるのも良いかも。

 

たくさん泣いて、そこから元気になれるのならと割り切ってみる勇気も必要です。

 

 

イライラは一時的なものと理解しよう

 

産後 イライラ

 

産後のイライラは、日にちが経過したら自然と収まったという事例は多くあります。一時的な感情の変化な場合が多く、赤ちゃんが成長していくにつれて少しずつ楽になっていくようです。

 

そのため、産後のイライラをすぐに解消しようとするのではなく、「これはあくまでも一時的なもの」と考えると、スっと気持ちが楽になり今まで抱えていたツラさを軽減させられますよ。

 

 

産後は様々な感情が女性を襲い、情緒不安定になります。そんな環境の中ですから、イライラしてしまうのも無理はありません。

 

感情を抑えるのは難しいですから、今回紹介した方法で、どうにか解消しちゃいましょう!